甲府工業高等学校 (定時制 ) ホームページへようこそ

    ホームページを更新しました
  • [ 生徒・保護者連絡 ] のページを作りました。 (H29/7/21)
    行事予定表や保護者への配布物を掲載しています。



新着記事 (お知らせ)

最新情報 本校の新着記事(お知らせ・学校生活の様子)を[最新情報]に掲載しています。

「最新情報」は携帯ページでも見ることができます。
右のQRコードをご利用ください。





緊急時の連絡

台風・大雨・大雪等による授業等の緊急連絡はこちらに掲載します。 


最新情報 学校からの緊急連絡は [緊急連絡]をご確認ください。

「緊急連絡」は携帯ページからも見ることができます。
右のQRコードをご利用ください。






恵まれた環境で学習する

中庭

 定時制には、機械電気建築の3学科と、高校卒業以上の者が建築に関する知識・技術を学ぶ、専攻科建築科があります。

 働きながら学ぶ、勤労青少年のための定時制ですので、午後5時からの給食に始まり、SHR午後5時55分、授業は午後6時5分から9時20分まで、45分の授業が4時間行われます。学習内容・卒業資格は全日制と同じですが、1日の授業時間が少ないため、修業年限は4年になります。専攻科は2年です。

 1年次前期の工業技術基礎の授業を通じて,機械科,電気科,建築科の基礎について学び,後期からいずれかの学科へ所属となります。(1年次はミックスホームルーム)

 人数の多いクラスでも12人、少ないクラスでは5人というクラスもあり、それぞれの生徒に応じたきめ細かな指導が行われています。そのためか、中学校の時、不登校だった生徒が、登校できるようになることが多く、小学校から不登校で、中学校のときはほとんど登校できなかった生徒も、本校で1日も休まず登校して卒業したこともありました。

 また、定時制生徒への援助として、正社員として働いている生徒はもちろん、パートやアルバイトとして継続的に働いている生徒には、教科書代の全額支給や給食費の補助、さらに,卒業すれば返還が免除される就学奨励金制度があります。

 専攻科建築科修了生は、二級建築士試験受験の際、実務経験なしで受験できます。






平成29年 甲府工業高校は100周年を,定時制は70周年を迎えます

▲上へ戻る